2005年04月29日

思い出は青くせつない(ノ´∀`*)

男二人の過去の思い出も巻き込んで、せつなさゲージがグンとあがったね(´∀`)
大人になるってことは、何かを少しずつ捨てて何かを得て行くってことなのね〜なんて、すごく頭よさげなこと書いてみます(爆)

σ(゚∀゚ も、昔は絵だけ描いて生きていけたなら、どんなに貧乏でも我慢できると思ってたな。
どん底の貧乏ってどんなもんなのかを、理解できていなかったんですね〜(笑

利益を得られるのは、一握りの才能がある人と、一握りの知恵のある人だけ。
そのための知恵もなく、才能もなく…(;´Д`)

結局、夢を自分で台無しにしちゃったけど、今でも趣味の枠内で…と言いつつ諦めきってはいない(笑)

あの時、あんなことしなければ、今頃何人かの友達には「あの広告ポスターはσ(゚∀゚ が手がけたんだよ」とか出来たのかなぁ。出来なかったかも(笑

でも大好きなことをメインの仕事にできなくても、大好きなことのために仕事をするってことはできるもんねー。
できれば、その仕事自体にもやりがいがあればいいんだけどね…。



posted by ひつじ at 00:00| 秋田 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 才能か・・・自分では結構いけるって思っても、上には上がいるもんだね。
 俺もいまだにあるコンテスト(何かは後ほど)に何回も出してるけど、すんげー自身あるのに結果は今一つなんだよな。地域じゃいけるのに、まさに井の中の蛙って奴ですよ。

 人生って一度しかないから、やりたいことやらないとって俺は思う。今しか出来ないことだったら、惜しまずに時間を割くし、全力でやっているつもり。

 けどね、自分を通すってのそれはわがままであって、他人を傷つけることもあるんだよね。

 後戻りは出来ないからこそ、その失敗や懺悔を背負って生きていく・・・それに耐えられないときもあるけど、俺は自分で選んだ道だって思い聞かせながら生きている。

 そうはいっても今生きていかなきゃいけない必死な自分がいるし、やりたいことだってやらないと身が持たない。

 やりたい仕事につけるってのは、一握りの人間だろうな。好きな仕事じゃなくても、視点を変えて自分のやってる仕事に誇りを持つってのもいんじゃないかな?
 物事ってのは一つの方向からじゃなく、いろんな所から見れば違った考えも生まれるもんナ。

 ま、そはいっても今を面白おかしく生きるだけだな。
Posted by 吉村貫一郎 at 2005年05月01日 00:57
限界を知って、諦めようと思う。
けど諦めきれない何かが自分の中にあってどうしようもない時がある…。
今は、私は昔見た夢は捨てたつもり(´∀`;)

だけど、まったくやめるなんてできない。
夢だけ見てるわけじゃないけど、周りや身内から見たら、そのことに時間を費やすこと自体が無駄で、とってもくだらなくて情けないことみたいで、それがけっこうきついかなぁ。
やるべきことをきちっとやれてるかって言ったら、やれてないしね(´・ω・`)


でもそれが自分にとっての生きる原動力なのに、すべて捨ててしまったら、ただの抜け殻になっちゃうと思う。

今の職種は、前の好きだった仕事(測量系)と違って、まったく今までと違う仕事で、それ自体は周りからは「立派な仕事」なんて言われてるけど、自分では…全然そう感じられない。

自分ががんばったことを認められない職場だからだろうな…(´・ω・`)

Posted by ひつじ at 2005年05月01日 03:32
やりたい仕事。誇りを持てる仕事。
それがおれの今の仕事。
こんな風に書くと「なんだよ」って思われるかもしれないけど…
自分にとってはあまりに大きな夢であり,あまりに大きな苦労の末に得た仕事だから。
でも,夢を実現すると,夢がなくなっちゃうんだよね。
夢が夢でなくなる時,あてもなく航海している感じかも…
Posted by 斬鉄× と呼ぶがよい at 2005年05月01日 09:11
夢が叶っちゃったら…目標が消えちゃうってこと?
自分の仕事に誇り持てる時ってすっごく充実してる時だと思うなぁ。
幸せって、その中にいる時は気がつかないことの方が多いもん。
苦労して達成したんだから、胸張って手に入れた「今」を満喫しようよ(´∀`)

私も前についてた仕事は、自分に誇りが持てたよ(´・ω・`)
事情があって泣く泣く辞めたけど、社長からも「せっかくここまで育てたのに」って引き留められてつらかったけど、認められてたんだなってうれしかった(ノД`)

人生どこに石っころが転がっててつまずくかわかんないから、幸せな時は自分の幸せを否定しないでうんと楽しむのがいいと思うなヽ(´∀`)ノ
今はきっと、次のゴールが見えて来るまでの中継地点なんじゃない?w

Posted by ひつじ at 2005年05月01日 10:29
 頑張りを認めてほしい気持ち、自分の中では達成感はあるけど他人から見てどうなのかって・・・

 人それぞれ生きてきた道があり価値観も違うし、その他人がどう考えるかは予測できないもんだベ。
 
 過大に評価されることもあれば、認められない時だってある。
 一々それに惑わされることはない、他人にどうこう言われようが信念は持ってればいい。

 やりたいこと、ほしい物とかすべて勇気とタイミングっすよ。
 逃したら次の機会はどうかわからない、まさに告白とかってそんな感じでねぇ? 

 夢がなくなったら、また探せばいいっす。
 その夢ややりたいことを探している過程だっていいもんだと思うんだけどな。 

 辛くても、苦しくてもいつかは楽しいことが待ってるんだろーなって、本当に生きてく事が楽しいです!マンセー
Posted by 小さいころから夢は武士 at 2005年05月01日 18:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック